時代と共に変化する結婚式~オーストラリア挙式での新しい結婚式のカタチ~

私の先輩や私のお友達世代、つまり1990年後半から2000年前半にかけては、とにかく派手にお金をかけてする結婚式が「素敵な」「いい」結婚式だと思っていました。

私の実家は名古屋ですが、近所の娘さんが嫁ぐときは 屋根からお菓子を投げて配っていました。
私の友人は披露宴の際にゴンドラに乗って会場に来たり、会場にスモークをかけたり、衣装を3着、4着と披露宴だけに来たり、ウェディングケーキも高く大きいものだったり、シャンパンタワーがあったりと、とにかく

「お金をかけていると見せる」=「すごい結婚式」

のようなイメージでした。

その後このような「派手婚」からレストラン挙式や家族婚など「地味婚」や「オリジナル婚」と言われる結婚式、親族や親しい友人の実のアットホームな結婚式が増えていったような気がします。

これからの結婚式は時代と共に必要なニーズはこの4つ。

結婚式の会場

一軒家を貸し切ったり、船上だったり、ガーデンウェディングやビーチウェディング、海外ウェディングや
思い出の場所で結婚式をしようといった、今までのホテルやレストラン、結婚式用の会場だけでなく多種多彩な場所での結婚式が出来るようになってきました。

宗教にとらわれない

最近は「宗教観がないような挙式スタイルをしたい」というお声も増えてきております。
海外挙式がしたいから、結婚式の時だけキリスト教スタイルで、「神の前にお祈りを注ぎ、アーメン」という必要があるのでしょうか?
私は特に必要ないと思います。
自分らしく、自分たちに偽りのない形の結婚式を求めてるカップルも今後増えてくるように思います。

リクエストが通る海外結婚式

海外挙式は興味あるけど、なかなか自分のリクエストが通らなかったり、リクエストをしても値段がとても高かったりと思うようにいかない事が多いと思います。
でもやはり一生に一度の結婚式はオリジナルに自分らしくしたいもの。
だからリクエストが通る結婚式はこれから必要なのです。

見積もりから値段が変わらない

日本の結婚式は特に、見積もりから値段が変わることが多いと聞いております。
ちょっとしたこともすぐに追加されてしまい、思い描いていた結婚式が予算オーバーに最終的になってしまうパターン。
やりたいのに予算オーバーでやれない。そんな悔しい思いはしたくないですよね。
だから、これからはお見積りから値段が変わらない。わかりやすいシンプルなお見積りが必要なんです。

こんな時代の流れ、時代と共に変化をしながら結婚式を提供する、それが必要なんです。
大手ウェディング会社は変化をするのに社内上沢山の時間がかかってしまいます。
会社が大きいから安心もあるけど、大きな変化もないと私は個人的に思うのです。

もちろんそれを批判をしているわけでもなく、それが事実なのです。

でも今や時代は急速に変化しており、ニーズが変わってきているのです。
だからそのニーズに合わせた結婚式をケアンズウェディングは提供したいのです。

十人十色。
十人いたら十人違う形でウェディングをしたい人がいるはずです。

オーストラリア挙式を提供している会社は本当に少ないです。
ハワイ挙式の数に比べたら、結婚式で来る人数が少ないので、会社の数も少ないとは思いますが、
それでもお客様に自分なりの結婚式をして頂くために、選択肢があってもいいと思うのです。

ケアンズウェディングが皆様のオーストラリア挙式での選択肢の一つとしてお考え頂ける様、
これからもいろいろな情報収集をして、最高の結婚式をお届けできるよう最善を尽くしたく思います。

是非オーストラリア挙式、オーストラリアで結婚式をお考えの方はケアンズウェディングに一度お問合せ下さい。

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせは無料で受け付けています。
日本語、英語どちらの言語でのお問い合わせでも大丈夫です。

メールでのお問い合わせが苦手な方はLINEやSkypeでも受け付けています。