海外挙式をした後に何が残るのか?その先にあるものは

海外挙式準備をするのって大変ですよね。

海外挙式のメリットも先日ブログにてお話しましたが、海外挙式をした後に残るもの等を考えたら、挙式準備、頑張れるはず。

家族の絆が深まる

新郎様のご実家と新婦様のご実家が離れている場合に、どちらの地域で結婚式をするのか話がまとまらない

日本国内で両家の距離の中間をとったところで、なんの思い入れもない土地で結婚式をしますか?
結婚式に呼ぼうと思っている方にも交通費や時間的に大変ですよね。

そこで両家にも平等の距離=海外
海外に来てしまえば、両家のどっちか寄りの場所での挙式をするような事もなく、気を使いながら挙式会場を選ぶこともなく、お互いがハッピーでいられますよね。

そして両家のお家が遠いと、なかなか国内で両家同士が会う機会が少ないものです。
海外挙式にしたからこそ、海外という場所で気持ちをオープンにして両家のご対面が出来るのです。

やはり初めのきっかけは大事。
初めの印象も大事。

お互いが海外でのびのびとオープンな気持ちでいると、非日常的だからこそ話が盛り上がったりするものです。

ですので、この海外挙式をきっかけに今後も両家のご家族がより親しい仲になる事でしょう。

今後の家族旅行のきっかけ

何かきっかけや目標がないと家族旅行に出かけない人もいるはず。
特に子供が出来たりすると海外になかなか旅行に出かけません。

しかし海外挙式をしていると、例えば記念日に
両親の結婚した会場を子供に見せるのも素敵です。
また自分たちも記念日として今後の愛を再び誓う形で、結婚式をした場所にもう一度海外旅行をするのも憧れます。

何か理由をつけないと海外旅行ってなかなか出来ないものです。
その理由に「海外挙式」を使って、夫婦生活をもっと豊かにしていくのもいいですよ。

実際にこの前ケアンズの動物園で家族連れの方とたまたまお話する機会があったのですが、その奥様は
「私たち10年前にケアンズで結婚式したんですよ。この度は家族旅行で戻ってきました」
っておっしゃってました。
ケアンズは家族旅行にもとても来やすいですし、お勧めの場所です。

また以前ご一緒させて頂いたカップルは新郎様が初海外。
初めて今回ケアンズ挙式の為にパスポートを入手したとの事でした。
そこで「はじめての海外やっぱりいい」
っと思ったそうで、今回のケアンズ挙式をきっかけに
パスポートがせっかくあるのだからと、今後も海外旅行をしてみよう!という気持ちになられたそうです。

普通では出かけない海外も、結婚式だから飛び出せる。
そうやって思える日があったとは?
そんないい機会を作れるのはやはり海外ウエディングなのではないでしょうか?

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせは無料で受け付けています。
日本語、英語どちらの言語でのお問い合わせでも大丈夫です。

メールでのお問い合わせが苦手な方はLINEやSkypeでも受け付けています。