プレ花嫁必見!ヘッドドレスの作り方と付け方の説明

ウエディングに欠かせないの小物の一つ、「ヘッドドレス」って案外簡単に出来ちゃうんです。

こんな簡単に出来るとは私も知らなかったので、是非ご興味ある方と共有したいと思います。

用意するもの

お気に入りの造花の花

緑のテープ

Uピン

グルーガン(強力なノリ)

ハサミ

ヘッドドレスの作り方

お気に入りの造花のお花を100円ショップなどで、お選び下さい。

大きめのお花でも小さめのお花でも、どんなお花でも大丈夫です。

お花をある程度で切ったり、茎と花の部分を取り外します。

ハサミで切れる茎の部分は切って、太い茎の部分は花と取り外すことが出来ますので、スポッと取り外してみて下さい。

造花のお花によって、お花の中央に穴があるものとないものと確認します。

①穴があるお花は、Uピンをねじってお花中央の穴の中に入れます

②穴がないお花は、Uピンを花の外の部分にグルーガン(ノリ)でつけます。
又は他の花の不要な茎の部分のワイヤーを花に付けて緑のテープでつけます。

これで出来上がりです。

簡単に、あっという間に造花のヘッドドレスが作れちゃいます。
是非皆様もお試し下さい。

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせは無料で受け付けています。
日本語、英語どちらの言語でのお問い合わせでも大丈夫です。

メールでのお問い合わせが苦手な方はLINEやSkypeでも受け付けています。