海外ウエディングプランナーに依頼する3選の理由

今やインターネットの時代。

調べたら何でも出てきます。
「グーグル先生」
と呼ばれる
「グーグル検索」

そんな中で、海外在住の海外ウエディングプランナーを見つけるのも簡単です。

なぜ世界各地にフリーランスのウエディングプランナーがいるのか?
そしてフリーランス、ウエディングプランナーが活躍している理由とは?
海外ウエディングプランナーに依頼する理由とは?

メリットがあるから、沢山の広告費を出すことによって、誰もが知っている有名な大手のウエディング会社ではなく、個人のウエディングプランナーに頼むわけです。

 

ではそのメリットは何でしょう?

現地の情報を素早く収集している

現地在住のフリーランスウエディングプランナーは現地在住だからこそ、新しい情報をいち早く把握しております。

海外ウエディングとなると、だいたいほとんどの方は旅行会社のハネムーンパッケージに挙式を追加したプラン、もしくは、大手ウエディング会社の店舗に行き、そこでウエディングと旅行を申し込むパターンになるかと思います。

つまり日本にある店舗では、世界の旅行やウエディングを取り扱っているわけですから、全ての地区の詳しいウエディング情報や土地情報などはなかなか全て把握するのは難しく、新しいアップデートされていない情報をお伝えする事も生じます。

もちろん研修などされているとは思いますが、突然閉まってしまったレストランの情報はまだインターネット上やガイドブック上に載っているわけですから、最新情報として把握するのはとても難しいと思います。

自由な結婚式をしたい。ありのまま婚・自由婚・オリジナル婚

ウエディング会社のパッケージの式場以外に、全く別の場所や自分たちの思い出の場所などで自由な挙式をすることによって、
自分たちだけのオリジナルウエディングを叶えたいと考えるカップルも増えてきています。

人は思い出にお金を出します。
例えば東京に行って、「東京ばなな」を買いたい心境になるのはなぜでしょうか?
それは「東京」に行った「思い出」にお金を出すのです。
全く同じではないかもしれないが、味が似ているだろう無名のお菓子はスーパーに半額以下で売っているはず。

でもそれは買わないのです。
なぜなら旅先の「思い出」がないからです。

アレンジが自由な結婚式という、パッケージにはない結婚式スタイル。

最近日本でも「卒業した学校での結婚式」など、数年前の綺麗なホテルやチャペルでなくても、
「思い出」を大切にしたいカップルが増えてきているのです。

そして、特別感が欲しい。

時代は流れています。
今は、そしてこれからは、日本であろうと海外であろうと「自分のスタイル」の結婚式を作ることが可能なのです。

担当者が明確

海外ウエディングでは、通常
日本の店舗の担当者 → 海外の店舗のオペレーター → 現地お打ち合わせ → 挙式当日介添え
とカップル一組あたり、4人の違う担当者が関わります。

そこでミスコミュニケーションに発展することも中にあります。
カップルにとっても、実際の現地の担当者が見えない欠点があります。

そこで、誰が実際に挙式や打ち合わせを担当してくれるのかが明確なフリーランスウエディングプランナーには、
お金では買えない「安心」を買うのです。

もちろん、大手ウエディング会社のブランド力で「安心」が十分あると思う方もいらっしゃるでしょう。
しかしながら、大手ウエディング会社に依頼しても、まだ入社して間もないスタッフに担当される可能性もあるのです。

貴方が大切にしたいものは何ですか?

貴方が思い描くドリームウエディングは何ですか?

貴方が求めている貴方らしいウエディングはどんなウエディングですか?

一度フリーランスのウエディングプランナーにご相談ください。

 

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせは無料で受け付けています。
日本語、英語どちらの言語でのお問い合わせでも大丈夫です。

メールでのお問い合わせが苦手な方はLINEやSkypeでも受け付けています。