ApplicationApplication ContactContact Us

初めて仮想通貨でウエディング、フォトウエディングのお支払いを承りました。そこで学んだ3つの事

今、仮想通貨という世界は、まだまだ浸透しておらず、仮想通貨での支払いなどまだまだ現実的ではないと思っておりました。

仮想通貨は変動するもので、どのように支払いをして頂くかなど課題はたくさんあります。

そんな中、今回お客様から仮想通貨でのお支払いをご希望され、これからの学びという気持ちもあり、承ることにしました。

そこで、今回学んだことが3つありましたので、そちらを書こうと思います。

ステーブルコインでも多少変動するという事

やはり、私はオーストラリアドルにてサプライヤーさんにお支払いをしなくてはいけなく、お支払いに必要なお金は決まっているため、コインの価値が下がってしまい、サプライヤーに払えなくなるという事はありえない事態。

私がこのブログを書いているのは2022年5月。

ロシアとウクライナの戦争やインフレーション、スタグフレーションと騒がれていて、経済的にも安定していない状況のなか、仮想通貨もかなりの変動しております。ステーブルコインと言われるコインも多少変動してしまいました。

そこで、ステーブルコインも変動してしまう恐れもあるため、コインのレートをお伝えしたら、お支払い期間はその日出来るだけ24時間以内にお願いようという学びがありました。

お支払い期間を1週間、2週間後に設定してしまうとやはり万が一レートが変わった時に、リスクを伴ってしまいます。

ご希望の方は必ず、タイムリーにお支払い頂く事をお約束したうえで承る方がいいという学びがありました。

手数料を頂く

やはり、直接銀行口座に振り込んで頂くのではなく、仮想通貨取引所に振込して頂くため、どうしてもこちらでオーストラリアドルに変換して銀行に送り、サプライヤーへの支払いとなると、少し手間が途中かかってしまいます。また税金申告も別に手間がかかるため

仮想通貨で頂く際は2.99%の手数料を頂く事に致します。(2022年5月現在)今後もっと便利になり、扱いやすくなったら変わるかもしれませんが、今のところ必要な手数料と考えます。

初めの一歩が学び

仮想通貨でウエディングやウエディングフォトのお支払いを頂くというのは、他のどこのウエディング会社もしていないのではないかと思います。

それを敢えてする、ケアンズウエディングの初めの一歩。

今回はお客様のご理解もあり、コインの多少の変動にも後から対応して頂き、私の負担をなくして頂いたのですが、

全ては初めの一歩。やらなければ学ばないし、間違えたり失敗したら、遠慮なく恥ずかしがることなく、失敗を認めてお客様にお助けを求める必要もあると感じました。

私のお客様はみな優しい方ばかりで、私も皆様のために全力を尽くしますが、お客様もとても協力的で本当に感謝してもしきれません。

海外のウエディングでもまだまだですが、少しずつ仮想通貨での支払いの対応の会場もあるそうです。

こんな記事もありました。

Want to pay for your wedding using crypto?

これからもし仮想通貨でお支払いしたい方がいらっしゃいましたら、ケアンズウエディングにはすでに前例があります。

お気軽にお問合せ頂ければと思います。

Recommended articles for you

en_USEnglish