Applicationお申し込み Contactお問い合わせ

ポートダグラスにて家族に囲まれながらの結婚式

こちらは、ケアンズから約75分ほど北へドライブするとある、高級リゾート地、ポートダグラス。

その中にひっそりとたたずむセントメアリーズバイザシーチャペル

このチャペルは建物自体が世界遺産に指定されている建物ですので、取り壊されることはありません。

実は私もこのチャペルで2004年に結婚式をしました。

私の大好きなチャペルです。

今回、こちらの挙式会場で結婚式をされたカップルはコロナ禍でずっと結婚式が出来ずにいらっしゃいました。

そろそろ国境も開き、結婚式が出来そうかなぁと言うタイミングでお問い合わせを頂きました。

飛行機の遅延やキャンセル、ゲストの飛行機の遅延やキャンセルなど色々なアクシデントもありましたが、お二人の「結婚式をケアンズでしたい」という思いが強く、見事に色んな困難も乗り越えて、素敵な結婚式を迎えて頂きました。

そして、とっても嬉しいレビューも書いて頂き、嬉しさで泣きそうになりました。

本当にご縁に感謝致します。

大きな宣伝をしている訳でもなく、ケアンズウエディングを見つけてくださる方を大切に、そして全身全霊、ご満足いただけるようにお手伝いさせて頂いているからこそ、その思いが通じて喜んでいただける事が、本当に嬉しいです。

さて、早速ですが、チャペルに到着してから、挙式の流れを写真とともにご説明させていただきます。

まずチャペルについたら、セレブラント(牧師さん)とご挨拶。

今回はカナダから来られたゲストもいらっしゃり、セレブラントもとっても素敵なカナダ人、アンドレアさん。

新婦のお母さまにベールダウンをして頂きます。

もう新婦様が美しすぎて、そして、挙式前にいろんな感情が湧き上がり、感動の涙涙。。

ゲストに見守られながら、お二人で入場

牧師さんから頂く愛の言葉などを真剣に聞くお二人

指輪交換をするのですが、たまに飛行機に乗った際の指のむくみが取れずに、指輪がなかなか入らないことも。。

これもご愛敬で、挙式中に笑顔溢れる思い出に残るワンシーン。

ベールアップからの

誓いの口づけ

その後、結婚証明書にサインをご記入頂きます。

セレブラントからもサインを頂きますよ。

結婚証明書とセレブラントとお二人と記念写真をパチリ!

その後、温かい拍手とともにご退場

挙式後はお外でフラワーシャワーをしたり、チャペル内や挙式周辺にて写真撮影を致します。

せっかくだから、近くのビーチでの撮影も追加して頂く事も出来ます。

jaJapanese