ケアンズウェディングのアシストスタッフ紹介

結婚式をスムーズに進行させて頂く上で、やはりアシスタントの役目は大きいのです。
ゲストがいる時などは特にゲストアテンダントとしてゲストの方のお世話をメインにいたします。

挙式会場でお迎え

カップルがドキドキするのと同じように、ゲストの方もドキドキされているはず。
そんな時に挙式会場で笑顔でお迎えいたします。
ゲストの皆様に安心をお届けする為、ゲストアテンダントは最善を尽くします。

ゲストとの入場の練習

カップルがお仕度をしている間、つまりカップルが挙式会場に到着する20分ほど前には、ゲストの方には挙式会場へ先にお越し頂き、スタンバイして頂きます。

カップルからの事前のリクエストで
「お父様と入場されたい」「お母様と入場されたい」「兄弟と入場されたい」
と頂いている場合は本番前に
少しだけ入場の練習をして頂きます。
歩き方や、新郎様にバトンタッチをして頂く時の手の動きなど、難しくはないのですが、前もって流れが分かっているととてもスムーズです。

そんな時にアシスタントはゲストを挙式会場でお迎えし、練習を一緒にさせて頂きます。
通常メインの介添えはカップルと一緒にお部屋でお着替えなどのお仕度の準備をしているため、ゲストの皆様とはカップルがお仕度をして挙式会場に行った際にお会いするタイミングになります。

結婚証明書の記入

結婚証明書にはWITNESSという欄があり、立会人の署名が通常2名必要です。
その際にどこに記入するのか、サインは筆記体なのか漢字なのか
(カップルの希望次第で、ゲストの方のサインの書体の決まりはございません。)
などのご案内をさせて頂きます。

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせは無料で受け付けています。
日本語、英語どちらの言語でのお問い合わせでも大丈夫です。

メールでのお問い合わせが苦手な方はLINEやSkypeでも受け付けています。