Applicationお申し込み Contactお問い合わせ

お電話で結婚式準備等、お打ち合わせ内容

オーストラリア挙式、ケアンズでのウエディングご希望の方に最高のウエディングをプランニングしております、ケアンズウエディングのエドワード玲子です。

結婚式準備としまして、メールで色々とやり取りをさせて頂いてますが、やはりお電話でお声を聞きながらお話させて頂いた方が、少しでも安心して頂けると思い、お互い合うお時間になるべくお電話させて頂いております。

今日はカップルとお電話しながら、必要な事を手書きでメモして、ホッと今一息ついている所です。

お電話で打ち合わせ、お伺いさせて頂いている内容

ご家族の到着時間や到着後の動き

ゲストが来られる方はカップルがゲストをもてなしたいのか、もしくはゲストは旅慣れているからあまり気にかけていらっしゃらないのか、又はパッケージツアーで旅行会社のツアーが色々と入っているから、おもてなしする隙がないのか。。。
など、カップルのケアンズ到着後のストレスをなるべく少なくしていただくために、どのような状況でいらっしゃるのかを確認させて頂き、出来る範囲でのお手伝いをさせて頂いております。

結婚証明書に立会人の方のサイン

ゲストがいらっしゃる方にはどなたに立会人のサインをして頂くかを確認しております。
書体は自由なので、カップルがどのようにゲストにサインして欲しいのか、もしくはあまりこだわりがないのか、サインして頂く書体を統一したいのか、などご希望を確認して頂き、必要な場合はご相談して頂けるように予めご案内しております。もちろん2人挙式の方にはケアンズウエディングのスタッフが立会人としまして、心を込めて結婚証明書にサインをさせて頂きます。

最終お打ち合わせの時間

ケアンズ到着後の最終お打ち合わせの時間をなるべくお二人のご都合に合わせて設定をさせて頂いております。
お仕事の都合で短い滞在日数でケアンズに来られるカップルもいる中で、こちらからお打ち合わせの時間を指定してしまうと、その時間に合わせてしまうと他の予定やご希望のオプショナルツアーに行けなくなってしまうこともあります。
せっかくのご滞在、思う存分ケアンズを楽しんで頂きたい。
だからお二人のご都合をお伺いして、お二人のご都合のいいお打ち合わせの時間を決めております。

ご入場やベールダウンは誰と?

ゲストがいる方はご入場の時にどなたと入場したいのか、またはベールダウンは誰とされたいのかをお伺いしております。
勿論二人で入場したい方もいらっしゃいますので、決まりはございません。
ご希望があればお伺いして、お父様又はお母さまとのご入場をご希望の方はお父様又はお母さまにもご入場の練習をして頂きます。
ベールは持ってこられない方もいらっしゃるので、特にベールダウンをしなくてはいけないわけではありません。ベールを持ってこられている方には最後のお仕度「ベールダウン」をどなたにやって欲しいというご希望もお伺いしております。
勿論二人挙式の場合はカップル入場、ベールダウンは私が心を込めて担当させて頂きます。

カップルにとってそれぞれのご希望やスタイルが違うので、時には他のご質問などこちらからもさせて頂く事がありますが、最高のケアンズでのリゾートウエディングを迎えて頂くために、そして少しでも安心して迎えて頂くために、ケアンズウエディングは全力を尽くします。

あなたにオススメの記事