Applicationお申し込み Contactお問い合わせ

信頼できると思う人の3つの特徴

私はオーストラリア在住のウエディングプランナー。 一生で一度の大切な日、ウエディングという日を誰にお任せするかって、とっても大切な選択だと思います。

そんな大切な日を信頼できる人にお任せしたいっと思うのは当たり前の心理。

そこで、私が実際にお客さんになった時に信頼できると思う人の特徴を3つ思いました。そして、その3つは私が常に心がけており実行している内容です。

返信が早い人

私はお問合せや確認事項は24時間以内に返信すると決めてます。24時間以内に返信できなさそうなときは、できない理由を添えて24時間以内に返信致します。

最近、私のスキルアップのためにオンライン講座を申し込みをしました。そこから思ったこと。

インボイスの請求の時だけ、妙に返信が早い

お問合せをしたら、すぐに「ご興味ありましたら、インボイスを発行します」と連絡がありました。ほかの質問をすると、4日くらい返信がない状態。でもその方はCLUBHOUSEやらインスタでその間も発信をしていらっしゃったので、ネット環境が悪くて返信が出来ないようには感じられない状況。

すぐにインボイスが届けられ、翌日振込をし、「振り込みましたので確認ください」と私からメールをしてから今日で5日目。いまだに何も返信がありません。

これでは私からの信頼は今の段階ではゼロです。

私はこの方がインスタやCLUBHOUSEのフォロワーが多いので、そこから信頼があるのかなぁっと申し込んだ経緯でしたが、この対応では、営業ばかりして、フォロアップがされていないように感じるのは事実です。

私は講習会に申し込んでいるのですが、新郎新婦さんがウエディングのお申込みをして返信を待っているのと同じ気持ちを体験していると思います。

やはり私が実行している24時間以内返信は私の中では必須です。こんな不安な気持ちをカップルにさせてはいけません。

お金ではない喜びを感じている人

信頼できる人ってやはり「お金儲けのためにお仕事をしている人」ではないと思います。もちろんお金は生活には欠かさないものですが、お金儲けのためにお仕事をしている人に私は信頼を寄せようとは思いません。

「相手の喜びが自分の喜び」と感じそれに伴って「お金がついてくる」という状態を作っている人を信頼します。

どんな業種でもそうではありませんか?

カフェでも相手のホッと喜ぶ気持ちを提供できる空間づくりと接客を心がけていたら、毎日コーヒーを飲みに来る人がいます。

ヘアサロンでも、追加でワックスなどの物販ばかり販売しようとしているようでは、その美容院に行きたくなくなります。相手の喜ぶ、似合う髪型を提案し、提供することにより、再びお客さんは戻ってきます。

ウエディングも同じ。

ウエディングはリピーターがなく、新規顧客でビジネスを回さなくてはいけないので、特別な業種とよく言われます。リピーターがなくても心構えはどのビジネス業界も一緒。

相手の喜びが自分の喜びと感じれる人からサービスを受けましょう。

聞き上手な人

私が思う「信頼できる人」は「聞き上手」な人だと思います。

たまに「自分はいかにすごいのか」自分の活動内容をいろいろと話しをする事により人から信頼を得ようとする人がいます。

もちろん、その方が素晴らしい活動をされていたら

「へぇーすごいなぁ」と感心して、信頼を寄せる人もいるかもしれません。

もちろんいろいろと活躍している人は素晴らしい人が多いと思います。ただすべてを信頼するのはちょっと待って。

その方が、どの程度聞き上手な方かも確認してみてください。

聞き上手な方は相手を思う気持ちと相手を引きたてる能力があると思います。うまく相手の事を引き出してくれる人は信頼できる人だと思います。

ただ、いろいろとインタビュー形式で、とりあえず質問して相手の事を聞いておこう!という感じでは相手に信頼されるどころか、逆に壁を作られてしまうこともありますので、気をつけましょう。

私が信頼できると思う人3選です。これは仕事でも家庭でもどの場面でも感じることです。もちろんウエディングプランナー選びの時に参考にしてみてください。

皆さんはいかがですか?

あなたにオススメの記事

jaJapanese