Applicationお申し込み Contactお問い合わせ

ケアンズ観光局のブログを書いてます#オーストラリアの国境再開編

ケアンズ観光局さんのブログに最新の情報を書かせていただきました。

ケアンズの最新のコロナ情報なども載っていますので、ぜひ参考までにご覧ください。

オーストラリア国境再開

まだケアンズには今のところ直行便は来てませんが、(5月から運航予定)羽田からシドニー経由でケアンズに来られている方は学生さんやワーホリさんなど増えてきています。

コロナだからっと諦める理由は全くありません。

むしろオーストラリアの方がコロナと共存し、マスクもせずにのびのびと生きていけると思います。(私の主観)

ハネムーンは海外挙式となると、やはりまだハードルは高いかもしれませんが、

人生一度きり。諦める前にあらゆる可能性を考えて、少しでも可能性があるのなら、ぜひその用法で可能性を現実にしてほしいと思います。

旅行ごときで。。

と思うかもしれませんが、小さいことから少しずつ、可能性を現実にすることで、大きな夢がかなえられる気がするんです。

今これから結婚される方、まだ結婚予定のない方、どなたでも、やりたい事リストを作ってみてください。私は最近100のWish Listを作りました。小さなことから大きな目標まで。

書き出すことで、そのやりたい事リストをかなえるために、今何が出来るのかを考えて行動に移せると思うのです。

もし今、海外挙式したいけど。。っと漠然という思いがあるなら、その思いを書き出して、今しなくてはいけないことを考えてみてください。

私だったら、とりあえず、希望の挙式会場に連絡します。

だからこそ、今このコロナで不安な時期ですが、お問合せだけでもぜひしてみてください。

まずはズームでお話して、私の印象や、オーストラリア挙式のイメージを知って頂けるだけで、前進できると思いませんか?

今日も今からズームでお打ち合わせです。

初めのお問合せで、ウエディングプランナーによっては、即決をしないと「ディスカウントがない」「空きがない」「特典がない」などなど色々とプレッシャーをかけ成約をされるというケースを聞いたりします。

私は、お打ち合わせの際に、色々とご案内をさせて頂き、ケアンズを知って頂いて、お希望をお伺いして、じっくりと他と比べて頂いて、どうしたいか決めて頂き、後ほどご連絡をもらってます。

コロナだからを口癖に、諦めている事ありませんか?

オーストラリア挙式は諦める必要はありません。今出来ることを、今しましょ。そのためのお手伝いをケアンズでさせて頂きます。

あなたにオススメの記事

jaJapanese