Applicationお申し込み Contactお問い合わせ

ケアンズウエディングへの思い~立ち上げるまで③最後~

そうだ!ケアンズウエディングを立ち上げよう!

勢いよく思い立ったはいいけど、

1.会社の保険の事
2.会社の口座作り
3.会社の登録手続き
4.お客さんを万が一車に乗せて運転するとなった時の免許
5.などなどなどなど。。。。

とウエディング業務とは違う裏方の作業の多いこと。。

は~

始める前から挫けそうになる。。。

怖い怖い怖い。。
いいの私?本当にやるの私?を繰り返し、
同僚がいない孤独。
誰にも守られないプレッシャー。
保障されない給料。

だんだん立ちすくんできてしまった。

やっぱりやーめよ。

無理だよ、やっぱ無理だよ。
気持ちだけじゃあ、やれない事だってある。

怖いからやめよう。
今の会社だって、好きなウエディングの仕事に携われているんだし、
お給料もちゃんと頂けてるし、
なにが悪いんだ。やっぱり続けようっかなぁ。今の仕事。

そう思い始めてきました。

そんな時、運命のメモが、私の目に飛び込んできたのです。

”Dearest Reiko
Keep on Challenging
Keep on Winning, &
Don’t forget to keep smiling !!”

心の底からしみました。
涙が溢れました。

このメモは18年前私が日本の会社を辞めて、ケアンズに来る決心をした時に、
大学のお友達が書いてくれたメモでした。

18年間見てなかったこのメモは、このタイミングで現れたのです。

何度も何度も心の中で繰り返すこの言葉
“Keep on Challenging,
Keep on Winning &
don’t forget to keep smiling”

そしてこのタイミングで私の目に触れることとなったのです。

心の葛藤とともに、その時色んな事を必死にこなそうとしてたために
忘れかけていた
Keep Smiling…..

ダメだ。私。何してるんだ。楽しくなくっちゃ。

うん。やるんだ!冒険してみよう!
人生楽しんでみよう!

何か新しい事をするとき、恐怖を感じない人はいないはず。
子供が新学期になって新しいクラス替えで新しい先生、お友達と出会うときだって、
学生が就職活動するときだって、みんなちょっとした恐怖や不安を掲げているはず。

でも、時がたてば、何とかなる。

運命にゆだねよう。

どうやって恐怖に立ち向かうんだ?
→行動あるのみじゃん。

っと思い直しました。

ケアンズウエディングへの思い①
https://ameblo.jp/japanesecairnswedding/entry-12379083488.html
ケアンズウエディングへの思い②
https://ameblo.jp/japanesecairnswedding/entry-12379557006.html

でも書きましたが、

私のミッション
近所のおばさん的ウエディングコーディネーター
安心して、ケアンズで挙式が出来る環境づくり。

ちょっと大げさですが、
人助けの精神
①手を抜かない
②うそをつかない
③誇りをもって生きる

自分と向き合い、自分を信じる。

簡単そうで簡単じゃない。

可能性を生き様で証明したい。

私は何を楽しめるのか?

私は何が出来るのか?

自分と向き合いながら答えていくしかない。

これからグローバル化の時代で、情報伝達に国境はない。

ケアンズの現地から情報を発信し続ける事が、今私が出来る小さなこと。

その小さなことが、そのうち何かの形になればいいのではないかと思う。

出来る事からやってみよう。
自分を信じて。

あなたにオススメの記事