海外挙式だからこそ ~何が出来るのかを考える~

沢山の海外挙式が出来る場所がある中で、敢えてオーストラリア挙式を選ばれ、オーストラリアの中でもケアンズを選ばれて、結婚式をする。
私はその奇跡を感じ、その想いを受け止め、ケアンズで結婚式をして本当に良かったと思ってもらえるように、何ができるのか、
自分の会社が大きくなることではなく、自分が出来る事だけを考えるように努めている。

よくビジネス用語で「自分のブランディング化」という言葉を聞くが、自分のしてあげれることが私だから出来るのであれば、それは
「ケアンズウエディングのエドワード玲子だから出来る結婚式のブランディング」
として確立するのではないかと思ったりする。

難しいことを言うときりがないが、

海外挙式でウエディングプランナーが何が出来るのか

カップルにリラックスして頂き笑顔を沢山もらうこと

カップルにとっては初めての海外挙式。
初めての海外旅行、オーストラリアハネムーン、ケアンズハネムーンだったりするわけです。
その中で、人生に一度の大きなイベントをするのだから、緊張したり、ドキドキするのは当たり前の事。
「特に緊張してません。」っておっしゃる方ももちろんいますが、緊張してなくたって、色んな思いはそこにあるはず。

そんな特別な思いをもって望む結婚式だからこそ、「笑顔」で迎えて頂きたいのです。
勿論色んな思いがある「涙」だって素敵。
「涙」の奥に嬉しい「心の笑顔」があるから。。。

カメラマンやメイク、挙式に関わるスタッフがたとえ経験が豊富で仕事が出来る人でも、
雰囲気作りをしないと「笑顔」がもらえないのです。

仕事が出来て当たり前、でも淡々と「こなす」仕事をしてはいけないのです。

でもケアンズウエディングは
淡々と
「こなす」
「失敗をしない結婚式」
だけに意識を集中しない

本来の
「笑顔」
「大切な思い出のページ」
を過ごすその一瞬一瞬を大切にする

本来の
「笑顔」
「大切な思い出のページ」
のお手伝いを第一優先にしております。

想いが伝わる、結婚式。
それはカップルがご家族に「想いを伝える」結婚式、「ありがとうを伝える」結婚式であるとともに

それをお手伝いするスタッフだって「最高の結婚式」を作る想いは伝わるはずなのです。

出来る範囲で最高のパフォーマンス

オーストラリアはのんびりとした国。
そしてケアンズは特に田舎だから、のんびりしすぎて心配になることがあります。

だから、何度も何度も挙式に関する確認メールや確認の電話だって怠りません。
それでも平気で
「それ変わったから」とか
「やっぱり出来ない」って言われる事もあります。

びっくりするほど適当な回答。
そして、振り回されそうになる私。

そんなオーストラリア、ケアンズでの環境で、出来る事を最高にパフォーマンスする事を大切にしてます。

家族との繋がり、バランスを考える

ゲストの方もオーストラリアに大切な人の結婚式を参列する為に来てくれてます。
家族の関係や繋がりをより理解して、ゲストに対しても何が出来るかを考えます。
ゲストがハッピーであればカップルもハッピーなはず。
カップルがハッピーであればゲストもハッピーなはず。

ハッピーの連鎖を大きくして、最高の結婚式を迎えて頂く事を使命に、ケアンズウエディングはこれからも心を込めて
皆様の海外挙式、オーストラリア挙式のお手伝いを致します。

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせは無料で受け付けています。
日本語、英語どちらの言語でのお問い合わせでも大丈夫です。

メールでのお問い合わせが苦手な方はLINEやSkypeでも受け付けています。