Applicationお申し込み Contactお問い合わせ

中国発の新型肺炎でサーズのように影響は出てしまうのか?

日本のニュースでも中国発の新型肺炎で企業業績や株価、旅行業界に影響が出るのではないかと予測している。

確かに、2003年に流行ったSARS(サーズ:重症急性呼吸器症候群)の時、私はケアンズの旅行会社で現地のツアーガイドをしていたのですが、その時も少なからず旅行業界に影響は受けていました。

もうすぐ中国の旧正月。沢山の中国人が旧正月を海外で過ごします。オーストラリアにも旧正月を過ごす中国人は沢山来ます。

下記のリンクの英語ニュースでも今回の新型肺炎を懸念している記事が書かれています。

https://www.msn.com/en-au/news/world/china-virus-second-city-joins-wuhan-in-lockdown/ar-BBZfhr9?ocid=spartanntp

まだオーストラリアでは感染された人はおらず、今の所影響はありません。今後も影響が出ない事を祈るばかりです。

人から人へと感染すると言われている今回の感染症。ただ本当の原因はまだ不明との事で、中国で売られている野生のウサギなどの動物という見解もあるそうです。

新型肺炎の感染を防ぐために

マスクを着用

マスクを着用する事により、感染を出来るだけ最小化させることが出来るとの事。

手洗いうがいをする

手洗いうがいをすることにより、出来るだけ菌を体に入れないようにする対策。

少しでも熱や咳などの症状がでたら調べてもらう。

状況を見極めて、必ず何か症状があったら、素早く医者に行って確認してもらうようにする。

オーストラリア挙式をお手伝いしていますケアンズウエディングとしては、皆様に少しでも安心して、海外挙式をして頂ける様に思っております。

こういった感染症がオーストラリアにも広がらないように、入国審査等に対策を設けて欲しいと思っております。

最近日本に短期で一時帰国しておりましたが、ケアンズに帰国した際、特に入国審査での、高熱のチェックなどはありませんでした。

どうかこれ以上、感染して、死亡者などでないように祈るばかりです。

あなたにオススメの記事